2018年4月4日水曜日

4月1日

穏やかな春の日差しの中を孫娘と菜の花を見に出かけました。














孫娘達も春を感じたのかふと童謡の春の歌を口ずさみながら歩きました。
菜の花の香りが辺り一面に漂い、春の息吹を感じさせてあげることが出来ました。

2018年3月27日火曜日

欅を製材しました。


今年の春仕入れた欅の原木を製材しました。












5メートルの元口1メートルの直材でしたので良質の材が取れました。

巾60センチ、厚み7.5センチに製材しました。

素晴らしいカウンター用材と成ると思います。

梅が満開!

厳しい冬の寒さも和らぎ春の訪れを感じる今日この頃、
3月11日()に孫娘を連れて越谷の梅園へお花見に出かけました。















多くの方々が楽しそうに赤や白の梅の花をバックに写真を撮っておられました。
孫娘も楽しそうにカメラを持ってぱちぱちと写真を撮っておりました。


















私は仕事に追われ自分の子どもに出来なかった事を、今、孫にいろいろな経験をさせてあげたく思っております。

2018年3月1日木曜日

秩父旅行

またの休を利用してツアーバスで秩父路を観光に行って参りました。

東京に近い越谷から秩父は遠く、その先は山梨県である。埼玉県は随分と広いのだと感じさせられた。

実は前々から一度秩父のつららと三峯神社へ行きたく思っておりました。

三峯神社の周りにはまだ雪が残っておりうっとりとした佇まいに参列者は列をなして参拝しておりました。


夕暮れも近づきバスで三十槌のつららの場所へ行きました。

やがて日が落ち、つららに照明が入れられ春夏秋冬の色合いは川面に写し、大変な寒さの中での美しい景色を見る事が出来ました。





2016年5月17日火曜日

商品の情報を更新しました


下記2商品の写真やサイズ、参考価格を弊社ホームページに掲載しました。
ぜひご覧ください。(商品名または写真をクリックしてください)

松の収納棚

 松の収納棚

















赤松生節板 テレビボード

銀杏の原木

銀杏の原木を仕入れました。(4500×900φ)















500巾~800巾 × 厚み90を6枚
良品材が取れました。


2016年4月19日火曜日

栃の原木を仕入れました

原木は10月から2月頃に伐採されます。
そこで今年も茨城の原木市場へ仕入れに行ってまいりました。
たくさんの原木が土場いっぱいに並んで出品されておりました。

主に欅、杉材が多かったのですが、その中に珍しく栃の原木が
出品されておりました。
数は6本でそのうちの太い丸太2本を仕入れることができました。
本当に良い出会いをすることができました。













自社の製材工場にて楽しみながら製材をすることができました。
製材の様子


























全て厚みは4~5cmに挽き立てました。
これから数年間かけて乾燥させ、そしてご注文に応えていきます。